松代の観光スポット(2 / 2ページ)

真田信之の墓所、真田幸村の供養碑のある長国寺 前編

松代 長国寺

真田家の菩提寺である松代の長国寺には真田信之の霊屋、真田信之含め歴代藩主の墓所、真田幸村・真田大助父子の供養碑があります。その長国寺を訪問した際のレポートです。

松代藩城下町を感じる 旧樋口家住宅と白井家表門

松代町散策 街並み

松代町は、真田信之が松代へ移封されてから真田氏の城下町として発展してきました。旧白井家表門、旧樋口家住宅からは城下町としての雰囲気を感じることができましたのでご紹介します。

松代町散策 文武学校へ

文武学校

松代散策で真田邸から文武学校へ来ました。文武学校には江戸時代の学校の姿がほぼそのまま残されており、全国的にも珍しいそうです。

真田邸 松代散策おすすめの観光スポットです

真田邸 庭園その2

松代藩九代藩主が義母のために建てた真田邸。松代城跡からもすぐのアクセスです。雰囲気も良く松代の散策にはおすすめの観光スポットです。庭園は座ってみて下さい。

松代城(海津城)の感想②

松代城 縄張図 書籍より

松代城跡を観光した時の様子を紹介しています。二の丸から本丸へ入りました。本丸には松代城一番の見所である石垣があります。

松代城跡 見どころなど散策の様子①

松代城跡 南門

松代城(海津城)は真田幸村の兄、真田信之が上田から移封された城で明治4年まで真田家の居城となりました。その松代城へのアクセスや散策した様子を紹介しています。

松代城(海津城の感想)

松代城(海津城)

松代城です。もともとは武田信玄が築いた城です。2015年にも再訪しました。松代城の縄張り、見所に興味があれば最新の記事もご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ