真田の郷 おすすめ観光スポット

①ようこそ真田の郷へ


真田の郷 おすすめ観光スポット(クリックで各記事へ)


真田氏記念公園・・・真田氏発祥の地の石碑と幸隆・昌幸・幸村の真田三代のレリーフがある。

真田氏館跡・御屋敷公園・・・1583年に昌幸が上田城を築城するまで幸隆・昌幸が暮らしていた居館。中世豪族の居館がほぼ完全な形で保存されている。

真田氏歴史館・真田庵・・・真田家家宝の武具や古文書、美術品などが展示されていて、真田氏の歴史を知ることのできる博物館。

真田氏本城跡・・・戦時用の山城。上田城築城により廃城となった。砥石城や矢沢城も一望できる。

長谷寺・・・真田家の菩提寺。幸隆夫妻と昌幸の墓がある。

信綱寺・・・真田昌幸の兄である信綱夫妻・昌輝の墓がある。

ゆきむら夢工房・・・お土産、観光案内、レンタルサイクルがある。

 

真田の郷 補足


真田氏発祥の地と知られるのが小県郡真田郷、現在の長野県上田市真田町です。

もともと真田氏がどこから来たなどその由緒は諸説ありますが、一般的に真田氏の始まりは真田幸村(信繁)の祖父幸隆とされています。その幸隆が本拠としていたのが真田郷です。

そんな真田郷の小さな豪族だった幸隆は当時、海野氏に使えていました。しかし海野氏が武田氏・村上氏連合軍に攻められ海野氏ともども関東管領の上杉憲政を頼り上野国に亡命していました。

一旦は亡命したものの、幸隆は武田信玄に従うこととし、武田氏の先方として活躍することで故郷である真田郷に戻ってきます。

そういう経緯もあり、この真田郷エリアは真田幸村(信繁)の祖父幸隆が活躍した当時の史跡が多く残っています。

 

砥石・米山城 武田信玄も落とせなかった城

砥石米山城看板

武田信玄の砥石崩れで有名な砥石・米山城。ゆきむら夢工房から別所温泉へ向かう途中、道路に案内看板がでていたので寄りました。

信綱寺 真田信綱・昌輝の墓所があるお寺

信綱寺と古城緑地広場

信綱寺には長篠の合戦で戦死した真田信綱、昌輝の墓所、宝物館があります。信綱寺へのアクセスは容易ですが、墓へ行くのは迷うかもしれません。私は迷いました。

古城緑地広場と歴史の丘(六文銭のモニュメントと花押)

信綱寺と六文銭モニュメント

古城緑地広場、歴史の丘へ来ました。信綱寺の向かいにあります。見所は六文銭のモニュメントと各武将の花押です。

真田山長谷寺 真田昌幸、真田幸隆のお墓があるお寺

長谷寺 本堂

真田昌幸、真田幸隆夫妻のお墓がある長谷寺です。真田幸村の供養塔もあります。真田氏本城跡からは5分ほどのアクセスなので一緒に訪問するといいと思います。

真田氏本城跡散策 上田城築城以前の真田氏本城

真田本城跡から真田の郷

上田城が築城されるまでの間、真田氏の本城だった真田氏本城跡。散策の様子とアクセス地図をご紹介。景色もきれいです。

ゆきむら夢工房でお土産やパンフレットを。レンタルサイクルもあるよ。

ゆきむら夢工房看板

ゆきむら夢工房ではお土産やパンフレットがあります。レンタルサイクルもあります。真田の郷を観光するのにアクセスもいいので拠点になります。今回はお土産を買いましたが珍しいものもありました。

真田氏歴史館&真田庵 真田氏の歴史を知る

①御屋敷公園(真田氏館跡)案内図

真田氏の歴史が展示されている真田氏歴史館へ行きました。また隣接している真田庵へも行ってみました。その様子を紹介しています。

真田氏館跡(御屋敷公園)上田城築城までの真田氏の居館

②1御屋敷公園(真田氏館跡)駐車場

上田城築城以前の真田氏の居館である真田氏館跡(御屋敷公園)を散策しました。結構見どころもありました。

真田氏記念公園 「真田氏発祥の郷」碑

①ようこそ真田の郷へ

真田の郷の入口にあるのが真田氏記念公園です。真田氏記念公園には真田氏発祥の郷の碑と真田三代の顔のレリーフがあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ