春日山城跡めぐり① 大手道~南三の丸

ここまで春日山城跡ものがたり館・春日山城史跡広場謙信公と春日山城展を見てきました。ここからは春日山城跡へ行きます。

こちらは上越市埋蔵文化センターの上杉謙信像。左の山が春日山城の本丸です。

上杉謙信像と春日山城

(画像はクリックで拡大します)

 

登城ルート

春日山城跡への登城ルートです(緑色の線)。実際に登る際は「春日山城跡めぐり」パンフレットの「チェックポイント」の地図が役立ちました。拡大して確認してみて下さい。

春日山城跡めぐりルート

 

大手道

今回は大手道から春日山城跡へ登城しています。ここにも「春日山城跡めぐり」パンフレットの入れ物があります。駐車場もすぐそばにあります。10時55分スタートです。

春日山城大手道入口

 

こちらの看板にあるとおり、こちらの大手道が春日山城の正面玄関です。真田幸村が人質として春日山城に来て上杉景勝と会った際も大手道から入ったからかもしれません。なお現在は春日山城に登る人の多くは春日山神社がスタートなのでしょう、大手道入口についたとき周りに人はいませんでした。

春日山城大手道看板

 

大手道はのどかです。人がいないのもよかったです。

春日山城大手道

 

しばらく行くと山の中に入っていく入口になります。ちょうど「10月18日にクマが目撃されました」という看板が出ていました。この時期の山城はクマが気になりますので助かります。一応注意しようという気になりました。

春日山城クマ看板

 

この辺は大手道が復元されています。

春日山城大手道復元箇所

 

番所

復元された大手道を過ぎると下がアスファルトになりました。中央のポッコリしたのが番所です。

春日山城 番所付近

 

木戸が作られていた土塁の跡で、門があったと考えられているそうです。ここで11時6分です。大手道から10分ですね。

春日山城 番所

 

カメワリ清水

番所を過ぎても特に急な坂道もなく、山城にしては歩きやすいです。さほど疲れませんでした。すると途中で湧水をペットボトルに汲んでいる地元の人らしき人がいました。

「カメワリ清水」と地図に書いてありましたがこれがそうなんでしょう。自分もペットボトルに水を汲み飲んでみると・・・。ひんやり冷たいのかと思って飲んだらぬるかったです。

こちら残念ながら写真を撮り忘れました。ポリ管から水が出ています。カメワリ清水で画像検索するとどんなところか分かりやすいです。

 

南三の丸

カメワリ清水をすぎるとすぐに南三の丸です。11時17分です。地図で見ると遠く見えますが大手道から20分ちょっとで着きました。

春日山城 南三の丸屋敷跡

 

城の畑?

春日山城 南三の丸

 

少し上がったところから南三の丸を。奥が南三の丸です。左右は屋敷跡と思われます。ここからあがって柿崎和泉守、上杉景勝屋敷へ向かいます。次へつづく。

春日山城 南三の丸遠景

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ