高田城跡めぐり(2)三重櫓、本丸土塁、内堀

高田城跡めぐり(高田公園)の続きです。前回は外堀がメインでした(高田城跡めぐり(1)縄張と堀と紅葉)。今回は、極楽橋から高田城本丸へ入っていきます。

高田城(高田公園)極楽橋

(画像はクリックすると拡大します)

 

高田公園のパンフレットより。パンフレットのとおり極楽橋から本丸へ入り外堀の方へ抜けていきます。

高田城めぐり観覧ルート

 

内堀

極楽橋から見た高田城の内堀です。外堀と比べたら小さいです。しかし素朴な土塁とあいまっていい雰囲気の内堀です。

高田城(高田公園)土塁と内堀

 

看板によると高田城の内堀の幅は58~36メートル、総延長は1,300メートルほどになるそうです。

高田城 内堀と本丸土塁看板

 

反対側。高田城は石垣はありません。本丸は土塁で囲まれています。

高田城(高田公園)土塁

 

本丸

短い極楽橋を渡って本丸へ(上のパンフレットと見比べてみてください)

高田城本丸現在位置

 

本丸内から見た土塁です。結構な大きさでした。土塁の形が変わっていますがこれは明治時代陸軍第13師団が高田城へ入城した際、切り崩されたということです。

高田城 本丸内土塁

 

なお昔はこんな感じになっていたようです。現地の案内看板より。枡形門の形などが分かるように残っていればよかったと思います。

高田城 本丸図

 

残念なことに、現在本丸は何もありません。本丸跡の看板があるのみです。

高田城 本丸跡

 

三重櫓

本丸の横には三重櫓が復元されています。高田城には天守がなかったので、この三重櫓が城のシンボルとなっていました。

高田城(高田公園) 三重櫓

 

復元なので高田城の三重櫓はきれいです。早朝だったので三重櫓内部には入りませんでした。

高田城(高田公園)三重櫓復元

 

陸軍第13師団の面影

三重櫓横から外堀の方へ、何気なく抜けでると・・・
こんな案内看板がありました。

高田公園 旧陸軍

 

看板の下部・左側を拡大。

高田公園陸軍第13師団司令部看板

 

今の様子。確かに同じだと思いました。

高田城 陸軍門

 

外堀

外堀へ出ました。やっぱり外堀はすごいです。

高田城(高田公園)外堀

 

感想

繰り返しですが高田城の外堀はすごいです。無料ですが楽しめました。

次回からは高野山と九度山です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ