諏訪原城(静岡県島田市)中編

諏訪原城の続きです。前編はこちらです。後編はこちらです。なお現地パンフレット・推定復元図は前編をごらんください。

諏訪原城中馬出堀

二の曲輪中馬出へ近づきました。その堀です。

 

二の曲輪中馬出

諏訪原城の最初のハイライトと言ってもいい二の曲輪中馬出です。結構な大きさです。ぐるりと1周できます。こちらが馬出を正面から見たところになります。

諏訪原城中馬出

 

⑧の外堀から二の曲輪北馬出

二の曲輪中馬出しを過ぎ、⑧の外堀にそって歩くと二の曲輪北馬出へ行きます。右側のへこんでいるのが外堀です。奥が二の曲輪北馬出です。

諏訪原城の外堀と北馬出へ

 

二の曲輪北馬出です。この二の曲輪北馬出から景色を眺めることができます。晴れていたら富士山が見えるのですが、残念ながらこの日は見えませんでした。見える川は大井川です。

諏訪原城北馬出

 

二の曲輪

ただの草しか生えていませんが二の曲輪です。人もいないのでのんびりできます。

諏訪原城二の曲輪

 

 

二の曲輪を抜けたところの⑪の内堀です。写真だと分かりにくいですが現地で実際にみると堀であるとよく分かります。

諏訪原城内堀

 

本曲輪

⑪の内堀を抜けると本曲輪虎口になります。パンフレットには礎石が発掘されたときのことが書いてありますが今は全く分かりません。ここをまっすぐ行っても本曲輪につきますが、一応パンフレットの道のとおり曲っていくと、ここが本曲輪虎口だなと雰囲気が分かります。そんな感じで行くとつくのが本曲輪です。

諏訪原城本曲輪

 

搦手口

パンフレットには書いていませんが本曲輪を抜けると搦手口になります。おりていくことができます。興味があったら降りてみるのも面白いです。一応道らしきものはありますので。

諏訪原城搦手口

 

搦手口を少し降りたところに小さな堀があります。パンフレットでは内堀と書いてあるところだと思います。その内堀を搦手口から見下ろしています。

諏訪原城搦め手口内堀

 

 

搦手口を一番下まで下りると道路に出ます。蜘蛛の巣などはっていたので降りる人はあまりいないのでしょう。時間的には1分もかからず下に出てしまいます。ただ勢いよく出ると危ないです。こんな感じですぐ横は道路になっており、車も結構通ったりします。

諏訪原城道路

 

諏訪原城最後の後編に続きます。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ